ジャニオタパーソナルカラー診断を受ける①

最近雑誌とかでイエベは~ブルベは~という単語や記事が増えてきましたよねー。

 

イエベっていかにも黄色人種な肌で健康的。ブルベは色白で儚げ・・・そんなイメージだと思うんです。そう。わたしもそう思ってた!

だってファンデを購入しようとすれば、大体標準色~標準より1つ暗めの色を進められる。チークリップは大体コーラル系を進められる。そんな状態だったら自分がイエベたと思っちゃうよね。思っちゃったよ・・・

 

BAさんに進められて買ったチークも口紅も、つけたてはいい感じ///って思うけど、時間が経つとなんか疲れて見える。くすんで見える。なぜだろうってずっと思ってたところに、舞い込んだ結婚話(わたしのです)

主人のご両親と顔合わせの際に、少しでもきれいに見せようと、印象よくしようと考えたわたしは、パーソナルカラー診断を受けました。(今回受けたのは2回目)

kotobank.jp

その際の診断内容はなんとブルーベース。色白でもないのにブルーベース??標準からやや暗めのファンデを進められるわたしが??

 

アナリストさんを疑いました。すごい疑いました。でも顔合わせまで時間がない、別な診断を受けるには金も時間もなかったので、アナリストさんを信じ持っていた化粧品を総とっかえ。(使えたのはマスカラとアイブローくらいなんで結局金は飛びましたが)

でも化粧品を変えて、人からほめられるようになったんですよね。化粧を。あまりうまいとはいえない私の化粧を!褒められる日がくるなんて!

 

unbelievable!

 

そんなこんなで顔合わせも終わり、無事結婚できた次第なのですが、あの時診断を受けてほんとうに良かった。その当時アラサー終わりかけのわたしが、もっと早く受けておけばよかった!何で受けなかったの??ばかばかばか!わたしのばか!(金之助風)って思ったので、まだまだ若いジャニヲタ様には、ぜひ受けてもらいたいです。

就職活動や成人式のお着物、卒業式のはかま選び、もちろんコンサートや舞台、私生活に於いて無駄にはならないですよ!